佳景望む、温泉郷。

佳景望む、温泉郷。

佳景望む、温泉郷。

佳景望む、温泉郷。

世界的にも珍しい
9種類の湯が楽しめる
屈指の温泉地、登別。
地獄谷をはじめ、
長い歴史とともに育まれた
手つかずの大自然。
多彩な観光・レジャースポット。
魅力あふれる登別の
おすすめをご紹介します。

観光スポット

景勝地

  • 地獄谷

    地獄谷

    地獄谷はクッタラ火山の活動によりできた爆裂火口跡。直径は約450m、面積は約11ha。谷に沿って数多くの湧出口や噴気孔があり、泡を立てて煮えたぎる風景が「鬼の棲む地獄」の由来となった。また、ここから多種類の温泉が毎分3,000ℓも湧き出しております。

  • 大湯沼

    大湯沼

    大湯沼はクッタラ火山の活動によりできた爆裂火口跡にできたひょうたん型の沼。沼底では、約130℃の硫黄泉が激しく噴出していて、表面の温度でも約40℃~50℃で灰黒色をしています。昔は底に堆積する「硫黄」を採取していました。

  • 鉄泉池

    鉄泉池

    ぐつぐつと熱湯が噴出する湯煙地獄。地獄谷遊歩道の奥にある間欠泉で、湯煙を上げる様子は地獄そのもの。

  • 奥の湯

    奥の湯

    「ふき」という円錐形の沼底から灰黒色の硫黄泉を湧き出す30mの円形の沼。沼の表面温度は約75℃~85℃と高く、特に沼の手前と中央付近の噴出が激しく、煮えたぎる湯釜のようにも見えます。

  • カルルス温泉

    カルルス温泉

    俗化することを拒み、山あいにひっそり息づく安らぎの湯治場。10メートルほどの古い赤い橋にはたくさんの樹々の葉が落ち、橋の先には緑が生い茂る。

  • オロフレ峠

    オロフレ峠

    登別と洞爺湖の中間にあるカルルス町の「オロフレ峠」。海抜標高は約930メートルと高く、羊蹄山、噴火湾、洞爺湖などが連なる雄大な景色を一望できる絶景スポット。

祭り・イベント

  • 鬼火の路、幻想と神秘の谷【5~11月】

    鬼火の路、幻想と神秘の谷【5~11月】

    揺らめく灯り(フットライト)に照らされた「鬼火の路」が、皆様を地獄谷へと誘います。立ち上る白煙と山肌をかすかに照らす路の先には、幻想的な地獄谷の爆裂火口跡。暗闇だけにみせる荒々しい姿は、まさに現世とは思えないほど大自然の驚異を剥きだします。

  • 地獄谷の鬼花火【6~8月】

    地獄谷の鬼花火【6~8月】

    幸せを願い、人々の厄を持ち去りしために、打ち上げる―。鬼花火伝説の語り継がれる地獄谷に棲む「湯鬼神(ゆきじん)」たちが、噴火のごとく迫力たっぷりの鬼花火を夜空に放ちます。

  • 登別地獄まつり【8月】

    登別地獄まつり【8月】

    年に一度、「地獄の釜のふた」が開き閻魔大王が赤鬼と青鬼を従えて温泉街へ現れる。重さ1トンにもなる「鬼みこし」や、「閻魔大王のからくり山車」を中心とした「地獄大行列」「鬼踊り大群舞」など、鬼たちが賑やかに登場する迫力満点の祭り。

  • 登別温泉湯まつり【2月】

    登別温泉湯まつり【2月】

    厳寒の2月3~4日、「湯」の効能への感謝と、「湯」が尽きることのないよう繁栄と無病息災への祈りを込めた祭り勇壮な「源泉湯かけ合戦」や「道祖神裸ねりこみ」で、会場は熱気の渦に巻き込まれる。

  • 源泉公園イルミネーション【12~翌年3月】

    源泉公園イルミネーション【12~翌年3月】

    登別温泉の憩いの場が、日没後美しくライトアップされます。青い光と白い雪に包まれた泉源公園はロマンチックムード満点。間欠泉から立ち上る湯気も一層見ごたえがあります。

テーマパーク

  • 登別マリンパークニクス

    登別マリンパークニクス

    デンマークに実在する古城をモデルにしたニクス城を中心に、北欧の街並みが広がる水族館。アクアトンネルでは、エイやサメなどの魚群が遊泳する幻想的な海の世界を楽しめる。ペンギンのパレードやイルカ、アシカのショーも人気です。

  • クマ牧場

    クマ牧場

    登別温泉街からロープウェイで約7分上がった山頂にあります。100頭あまりのヒグマを飼育し、熊を身近に見ることができる。世界唯一のヒグマ博物館、ユーカラの里(アイヌコタン)、アヒルの競走場、クッタラ湖展望台などがあります。

  • 登別伊達時代村

    登別伊達時代村

    江戸時代の町並みや文化をまるごと再現した歴史テーマパーク。大迫力の忍者アクションショーや花魁(おいらん)との大尽遊びなど、お江戸の風情を満喫できる様々なアトラクションを楽しめます。

鬼の像めぐり

鬼の像めぐり

  • 歓迎鬼像

    道央道登別東インターチェンジの出口に立つ歓迎鬼像は、重さ18t・高さ18mとビッグスケール!

  • 念仏鬼像

    江戸時代から伝わるという念仏鬼像が祀られた小さな祀り(鬼祀)を赤鬼と青鬼が守っています。

  • 閻魔堂

    温和な顔の閻魔様も、決まった時間に始まるからくりで激変。目が光って激しく動き出します!

  • 湯かけ鬼像

    かわいい鬼の像に温泉をかけて無病息災、諸病平穏を願う。ふゆは冷えた手を温めるのにも最適です。

  • 歓迎親子鬼像

    洞爺湖へ向かう道の途中にある親鬼と子鬼が手をつなぐ、ほのぼのとした親子鬼像です。

空室検索

空室検索

お電話でのお問い合わせ・ご予約Tel.0143-84-2222

閉じる